ホーム > ニュース一覧 > 介護デジタルハッカソンin横浜に参画します

介護デジタルハッカソンin横浜に参画します

2018.7.6

介護デジタルハッカソンin横浜に参画します

社会福祉法人善光会
事業戦略室 広報担当
TEL:03-5464-8841

この度、社会福祉法人善光会(住所:東京都大田区東糀谷6-4-17 TEL:03-5735-8080 理事長:梅田茂 以下、「善光会」)は、公益財団法人よこはまユースが主催する「Wakamono Innovation Network 2018(介護デジタルハッカソンin横浜)」へ共催者として参画する運びとなりました事をご案内いたします。
本企画は、介護、科学・技術・工学・数学、デザイン等に関心を持つ高校生・専門学校生・大学生を対象として編成された混合チームによって、介護領域におけるデジタル・デザイン視点でのイノベーションをテーマに、チームごとでそのイノベーション案を競い合うコンテストとして実施されます。日本が抱える高齢化という社会課題へ立ち向かう、発想力や実行力を持った若者を支援するため、優秀チームには賞金に加えて、実証実験やビジネス化への支援など様々なチャンスが与えられます。
善光会では、介護ロボット機器等の活用に関して、法人内に「サンタフェ総合研究所」や「介護ロボット・人工知能研究室」といった部門を設置し、これまで介護施設の運営において、積極的にデジタル機器や介護ロボット機器等を導入、活用して参りました。これにより得てきた知見を元に、本企画では助言や実証支援にて協力することで、広く日本の将来を担う若者たちの可能性を拡げられるよう、運営支援してまいります。

※公益財団法人よこはまユース
「Wakamono Innovation Network 2018(介護デジタルハッカソンin横浜)」
ご案内・お申込みページ

【大募集!】WIN 2018 ~介護デジタルハッカソン in 横浜~

 

◆社会福祉法人善光会 サンタフェ総合研究所について
善光会では、平成25年に「介護業務負荷の軽減」、「介護サービスのアウトカムの創出」を目指した『介護ロボット研究室』を設置し、メーカー企業や関係省庁と連携しながら介護ロボットの自社開発・共同開発・実証研究に取り組んでまいりました。そして、高齢化や技術発展等の経営環境が著しく変化する状況下、前述のような様々な先進的な取り組みを行ってきた知見を集約して、福祉業界の関係者の皆様に効果的に活用していただくために、平成29年10月に『サンタフェ総合研究所』を法人内に設立し各関係者の皆様へ向けた経営支援を実施しております。
本件に関するお問い合わせ先:社会福祉法人善光会 事業戦略室 広報担当
TEL:03-5464-8841 E-mail : info@zenkoukai.jp