ホーム > 社会福祉法人善光会プライバシーポリシー

社会福祉法人善光会プライバシーポリシー

社会福祉法人善光会は、適切な介護福祉事業運営のために、利用者の皆様から個人情報を取得し、保管・利用させて頂いております。

個人情報保護に対する基本方針

社会福祉法人善光会(以下、「当法人」という)は、個人情報保護の重要性を認識し、その適正な保護ために、個人情報の保護に関する法令、その他の関係法令および厚生労働省のガイドラインを遵守し、また自主的なルールおよび体制を確立させて、個人情報の適正な取り扱いと保護の徹底を図ることを宣言いたします。

個人情報の適切な収集と利用

  1. 当法人は、個人情報の取得に際して、利用目的を特定して通知または公表し、利用目的に従って、適切に個人情報の収集、利用を行います。
  2. 収集する個人情報の範囲は、利用目的を達成するための必要最低限とします。
  3. 個人情報の収集、利用にあたっては、ご本人様(もしくはご家族様)の同意をいただくことにしています。

個人情報の安全性の確保

  1. 当法人は、個人情報の安全管理に関する法令、厚生労働省ガイドライン等を遵守いたします。
  2. 当法人は、従業員(パートタイマー等の臨時社員を含む)およびボランティアに対して、個人情報保護の重要性を認識させると伴に、個人情報の安全管理についての教育・訓練を行い、日常業務における個人情報の適切な取り扱いを周知徹底いたします。
  3. 当法人は、個人情報の紛失、漏えい、改ざん、不正アクセスなどのリスクに対して必要な安全措置、予防措置を講じて適切な管理を行います。
  4. 当法人は、個人情報の取り扱いを委託する必要がある場合には、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
  5. 当法人は、個人情報保護への取り組みが適切に実施されるよう、必要に応じて見直しを行い、継続的な改善に努めます。

個人情報の安全性の確保

  1. 当法人は、原則として、あらかじめご本人様(もしくはご家族様)の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供・開示することはありません。
  2. ご本人(もしくはご家族様)から同意をいただいた場合であっても、第三者に個人情報の提供・開示をする際には、当該第三者と個人情報保護に関する取り決めを行い、個人情報保護に万全を期すよう努めます。
  3. 次に掲げる場合については、例外として、個人情報を第三者へ提供することがあります。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要であって、ご本人様(もしくはご家族様)の同意を得ることが困難な場合
    3. 公衆衛生の向上のために特に必要であって、ご本人様(もしくはご家族様)の同意を得ることが困難な場合
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力することが必要であって、ご本人様(もしくはご家族様)の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    5. データの打ち込み、情報処理、健康診断等を他の業者に委託する場合
    6. 特定の配送業者に配送を依頼する場合

個人情報保護に関するお問い合わせ

 当法人は、個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止等を求められた場合、または苦情を申し出られた場合には、適切かつ速やかに対応いたします。この手続きの概略は次の通りです。

受付窓口 〒144-0033
東京都大田区東糀谷六丁目4番17号
担当:望月
電話番号 03-5735-8080
Fax 03-5735-8081
受付時間 月曜から金曜日まで、午前9時~午後6時
(これ以外の日時にお問い合わせいただいた場合、受付をご遠慮させていただくことがございますので、あらかじめご了承をお願いいたします。)