ホーム > 活動紹介 > 社会に対するメッセージの訴求

社会に対するメッセージの訴求

 介護財政の破綻危機や従事者不足などの問題は、社会福祉業界全体が抱える非常に大きな問題です。これらは、業界全体で連携し、努力しなければ解決することは難しいです。
 善光会は業界全体に警鐘を鳴らし、社会福祉業界の変革の必要性を積極的に発信してまいります。そして福祉業界に留まらず、社会全体にイノベーションを起こしたいと考えています。

iPhone/iPad 専用アプリケーション

 介護福祉業界では初となるApple社のiPhone/iPad専用アプリケーション「介護マニュアル」を無料公開しました。これは善光会でこれまで培った専門的なノウハウを、地域住民の方だけでなく、世界中の介護の知識を必要とされている方々へ提供する目的で開発しました。
 介護マニュアルアプリでは、三大介護(食事・排泄・入浴)や、更衣、清拭、感染症、緊急対応などといった、介護を行うなかで必要となる基礎的な知識も盛り込んでいます。そのため在宅介護をされている方、介護について興味がある方など幅広い方にとって有意義なアプリケーションとなっています。

ページトップへ

ボランティア活動

 急速に高齢化が進む日本社会において、都市部への若年層の流失により社会的機能の維持が困難になった地域があります。そういった現代社会が抱える問題を私たち社会福祉法人が「より良い社会の創造」という一つの使命を追求することで、問題を解決したいと考え、高齢化が進む地域でのボランティア活動を実施しています。
 高齢者の方の個人宅に訪問し電球交換や片づけ、掃除、お庭や畑の草取りなどご高齢者が不便を感じていらっしゃることのお手伝いをさせていただいています。

ページトップへ

地域産業の活性化

 サンタフェガーデンヒルズがある東糀谷地域は日本が誇るものづくりの町です。善光会では東糀谷地域の加工業者と連携し、善光会の第二期施設であるフラクタルビレッジの外観には、アルミに光触媒加工して出来たグリーンオブジェを採用しています。
 善光会と地域産業とが連携することで、これまで地域で作られてきた商品に加えて、福祉器具をはじめとした新たなモノづくりの形を生み出すきっかけにしたいと考えています。

ページトップへ

サンタフェ☆スタ

 善光会では、これまでに実施してきた先進的な取り組みを中心に、地域住民をはじめとする業界内外の方に広く知っていただくサンタフェ☆スタという夏祭りイベントを開催しています。
 また普段、施設内で生活をされているお客様は、地域社会との交流が希薄になってしまいがちです。そのため善光会では、サンタフェ☆スタを、お客様と地域社会とを繋ぐ大切な交流の場と考え取り組んでいます。

ページトップへ

施設見学

 積極的に国内外からの施設見学を受け入れることにより、善光会で培ってきた施設設計やオペレーションなどのノウハウを提供しております。見学者は国内の介護福祉関係者に留まらず、さまざまな業界の方々、欧米やアジア諸外国等の政府関係者にもお越しいただいております。
 2020年には全人口の約30%が65歳以上の超高齢化社会を迎える日本は、これから人口の推移により高齢化社会を迎える、中国や韓国さらにはASEAN諸国から注目を受けています。

ページトップへ

学会活動

 善光会では、産業界、教育・研究機関との連携を行い、日本を良くするための政策論議、施策検討に積極的に参加しています。実際に介護施設を運営している立場から得られた知見を理論化して社会に還元していくことを目指しています。

・関連学会
日本老年学会(ジェロントロジー分野)
老化、老年病、高齢者医療・福祉などに関する課題の解明のために、様々な分野あるいは異なった職種の方々が共同して研究し、意見の交換を図っています。

筑波グローバルCOE(サイバニクス分野)
超高齢化社会の到来、生活力が低下する次世代のための、人の能力を支援・増幅・拡張する技術の研究に参加しています。

ページトップへ

介護教室・認知症ケア教室

 在宅で介護を行われている地域の方に対し、介護の知識やノウハウを学ぶ機会をご提供し、在宅での介護にお役立ちいただけるように介護教室や認知症ケア教室を開催しています。介護教室・認知症ケア教室では、3大介護と言われる食事・排泄・入浴介助のポイントや認知症に関する知識を解説し、介護動作の実技も行っています。
 この取り組みを通じて地域の方の介護に対する考え方やニーズを汲み取り、社会福祉業界に発信してまいります。

ページトップへ

インフルエンザ講習会

 善光会では、感染症対策の権威である岡田晴恵先生のご助言をいただき、新型インフルエンザ対策を実施しています。ご家庭でも正しい新型インフルエンザ対策を行っていただくため、地域の皆様方向けに新型インフルエンザの基礎知識から予防方法、感染時におけるケアの方法に関する講習会を行っています。
 また、地域の皆様方にこのような善光会の取り組みを知っていただくことで、これからの福祉施設の在り方についても考えていただく機会となればと考えています。

※岡田晴恵先生ご執筆の本の詳細につきましてはこちらから

ページトップへ

地域清掃活動

 善光会では、地域全体で福祉について考える、そして地域全体で福祉を支える仕組みを築くことを目指しています。
 そのため定期的に清掃活動を行い地域の美化に努めると同時に、地域の方々と直接顔を合わせることができる機会をとても大切にしています。 
 清掃活動など、施設外での取り組みを通じて地域の皆様には福祉について知っていただく、そして福祉について興味、関心を持っていただくきっかけにしていきたいと考えています。

ページトップへ